TOP
PARTNERS

GAME INFO

9月5日(日)に第23回 日本フットボールリーグ 第21節 F.C.大阪 vs Honda FC が東大阪市花園ラグビー場 第2グラウンド(@14:00キックオフ)で行われます。
勝利へ向けて、皆様の応援、宜しくお願い致します。

【日 時】2021年9月5日(日)14:00キックオフ
【カード】F.C.大阪 vs Honda FC
【会 場】東大阪市花園ラグビー場第2グラウンド
【交 通】・近鉄奈良線 東花園駅より徒歩10分
     ・近鉄けいはんな線(大阪メトロ中央線直通) 吉田駅より徒歩17分
【開 門】12:00(予定)

【入場口】

※画像をクリックすると大きくなります。

【来場者数上限について】
本試合は緊急事態宣言に基づく大阪府からの要請内容を遵守した上で、来場者600名を上限とさせていただきます。
【アウェイチーム応援席の設置について】
本試合では、アウェイチーム応援席は設置致しません。アウェイチームのユニフォームやグッズを身に着けてのご入場はいただけませんのでご注意ください。

【横断幕等の掲出について】
東大阪市花園ラグビー場 第2グラウンドでは、横断幕等の設置場所が極めて限られること、また芝生の養生スペースなど、
人の立ち入りが制限される場所への設置になることから、横断幕等の設置については、スタジアムの外からピッチを直接見ることが
できないようにするための「目隠し」として、ホームチームサポーターの横断幕のみの設置に限らせていただくこととなりました。
※「目隠し」としての掲出については会場設営時にクラブ関係者にての取り付けさせていただきます。
つきましては、大変申し訳ございませんが、アウェイチームサポーターによる横断幕は設置はできませんので、何卒ご了承ください。

【チケットの販売について】
☆F.C.大阪年間パス、F.C.大阪 2021年ホームゲーム16試合共通入場券及び招待券ならびに9月5日(日)以前の2021年F.C.大阪ホームゲーム入場券をお持ちの方及び日本サッカー後援会 会員の方
下記のリンクよりご来場フォームよりご来場申し込みをお願い致します。(お手持ちのチケットにてご来場いただけます。)
:ご来場フォームはこちら:
※一定数のお席はご用意しておりますが、予定数を超えて満席となった場合、入場をお断りする場合があります。

【一般チケット販売場所】
ローソンチケット(https://l-tike.com/)
F.C.大阪 日時指定WEBチケット(https://eventmanager-plus.jp/s/fc-osaka/index.html)
※東大阪市花園ラグビー場 第2グラウンド開催分はチケットぴあでの取り扱いはございませんのでご注意ください。

【チケット価格】
前売 大人:800円、中・高校生:500円、小学生:100円
※通常時のチケット価格と変更はございません。
※当日券について販売の予定はございますが、万一、前売りでチケットが完売し場合、当日券の販売はございませんので、ご観戦予定の方は前売りチケットのご購入をおすすめ致します。

【座席について】
東大阪市花園ラグビー場 第2グラウンドで開催されるF.C.大阪 JFL公式戦については、全席ブロック指定席とさせていただいております。
チケットをお買い求めの際にお座りいただくブロックをお選びいただきます。なお席割りは下記の通りとなります。
A~Dブロック:ホームゴール裏席/E~Kブロック:バックスタンド席

なお一部ブロックについては販売の予定はございませんので、予めご了承ください。

【開催に際してのご観戦ルール】
・当日はご入場時の密を避けるため、また検温等の実施により、ご入場までお時間がかかる場合がございます。
・試合開始直前は入場口が混み合うことが予想されますので、極力試合開始時刻より早めにご来場いただきますようお願い致します。
・ご入場の際、検温・アルコール消毒へのご協力いただくとともに、「大阪コロナ追跡システム」へご登録いただきますので、ご協力をお願い致します。
・座席はブロック指定とさせていただきます。お席にお座りの際は隣の方と席を1席あけてお座りいただきますようお願い致します。
・その他、JFLによって定められている観戦ルール(下記掲載)に従ってご観戦くださいますようお願い致します。

——————————————————————————-

■JFL観戦ルール
JFLでは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記の観戦ルールを定めております。今後の状況によっては内容を変更する場合があります。
1.ファン・サポーターの皆様への事前のご案内(基本ルール)
(1)無理な来場は、勇気をもって、見合わせてください。
 ・体調がよくない場合(例:発熱、咳、喉の痛み、だるさ、味覚嗅覚の異常などの症状がある場合)
 ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
 ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
(2)入場ゲートで体温を測定し、37.5度以上の場合、または37.5度未満でも症状がある場合や平熱よりも高いことが明らかな場合は入場できませんので、あらかじめご了承ください。
(3)スタジアムではマスクを着用してください。熱中症対策でマスクを外す場合は、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)の確保、咳エチケットに十分配慮ください。
  注意)スタジアムでのマスクの配布はございませんので、各自ご準備ください。
(4)スタジアムでは、社会的距離(できるだけ2m、最低1m)を確保するようにしてください。(入退場時、トイレの列など)
(5)手洗い、手指消毒をこまめに行ってください。
  注意)JFLの試合会場では殆どの開催競技場でトイレや洗面所にペーパータオルの設置はありません。各自多めにハンカチやタオルの準備をお願いします。
(6)観戦時は、座席(立見席・芝生席等含む)から移動することを禁止とします。
 (間隔を空けずに隣に座る、スタンド前方へ移動して選手に声をかける等)
(7)スタジアムの外でも、社会的距離(できるだけ2m、最低1m)を確保することはもとより、大声での発声、歌唱や声援、密集等の感染リスクのある行動を回避してください。
(8)アルコール飲料の持ち込みはホームチームの判断により異なりますのでご注意ください。

2.スタジアムへの入退場時でのお願い
(1)待機列が「密」にならないようにお願いします。
(2)入場時にサーモグラフィーの前を通過し、高熱が予想される方には、別箇所へ移動いただき体温を測定し、37.5 度以上を超えている場合、入場をお断りします。
(3)ゲートスタッフは、券面チェックのみ実施し、半券はお客様にもぎってもらいます。
(4)飲料の移し替え(実施する場合)は、カップを触る前にお客様に消毒してもらう場合があります。
(5)お客様への配布物がある場合、不特定多数の方が触れないように管理し、定期的に手指消毒をしたスタッフが配布します。但し状況によりスタッフが手渡しをせず、各自で受け取っていただく場合もあります。その際は一人で何個も持ち運ばないようにお願いします。
(6)試合後はゲートが大変混雑する可能性がありますので試合によっては、時差退場を実施しますのでご協力のほどお願いします。

3.応援スタイルについて
厚生労働省の HP では、新型コロナウイルスの感染経路について下記のように説明されています。
 ・飛沫感染
 ・接触感染
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ファン・サポーターの皆さまには引き続き、上記につながる行為もしくはそのリスクがある行為をお控え頂きますようご理解とご協力をお願いいたします。
(1)容認される行為は以下の通りです。
容認理由:飛沫感染、接触感染、密を作る恐れがないため
 ・横断幕掲出 ※掲出の際、密にならないよう十分配慮してください
 注意)メインスタンド側前方の手すりや壁面は、その真下で関係者の通行や作業スペースになっていることが多く、試合中の選手の待機場所になっている場合もあることから掲出を禁止する場合があります。事前にホームチームの公式サイト等でご確認をお願いします。
 ・拍手・手拍子
 ・タオルマフラー・ゲートフラッグなどを掲げる
 ・太鼓、応援ハリセン等、自席で叩ける鳴り物の使用は、ホームチームが使用可否を判断します。
 注意)ただし、メガホンの使用は除く。また、スタジアム備品を叩く行為は厳に慎んで下さい。
なお適用にあたっては、
 ①ホームとアウェイは同条件で適用します。
 ②使用場所など、適用の詳細はホームチームの試合運営ルールに従って下さい。

(2) 禁止される行為は以下の通りです。
 ・声を出す応援
 (禁止理由:飛沫感染につながるため)
 例:指笛・チャント・ブーイング
 例:トラメガ・メガホン・トランペットなど道具・楽器を使うことも当面不可
 ・人と接触する応援
 (禁止理由:接触感染につながるため)
 例:ハイタッチ・肩組みなど
 ・「密」を作る応援
 (禁止理由 :飛沫感染・接触感染のリスクが高くなるため)
 例:お客様がいる席でのビッグフラッグ
 ※ただし、お客様がいない席に掲出する場合はホームチームの許可があれば容認される
 ・大旗を含むフラッグを振る
 (禁止理由:接触するリスクがあるため、フラッグが飛沫等で汚染され飛散するリスクがあるため)
 ・タオルマフラーを振る、もしくは回す
 (禁止理由:接触するリスクがあり、タオルが飛沫等で汚染され飛散するリスクがあるため)

——————————————————————————-

【中 継】ytv × rtv あすリートチャンネルにてライブ配信!(オンデマンド配信あり)
放送時間:13:30~16:15ごろ
URL:https://ytv-athlete.jp/lives/
※無料配信、登録・ログイン不要
解説:山野 孝義(F.C.大阪 スーパーアドバイザー)、青野 剛暁(F.C.大阪 マーケティングダイレクター)

☆今シーズンからは試合前にF.C.大阪 応援マネージャー 石塚 理奈がスタジアム場外のブースなどの様子をお届けする「スタジアムリポート」がスタート!
試合の熱気だけでなく、スタジアムの雰囲気もたっぷりでお届けします。

FC大阪オフィシャルウェブサイトほかでも同時配信!
オフィシャルウェブサイトでは試合前のピッチ内ウォーミングアップなど、試合前の緊張感もお届けします!

放送時間:13:10ごろ~試合終了まで。
URL:ご覧のこちらのページに配信窓を設置します。
※このほか、FC大阪公式TwitterやYoutubeチャンネルなどでもご覧いただけます。


——————————————————————————-

【イベント紹介】
☆F.C.大阪 縁日コーナー
-前回好評だった「F.C.大阪 縁日コーナー」が今回も登場します!
 今回はどんな縁日コーナーになるか、当日のお楽しみ!



【ブース紹介】
スタジアム場内のイベント広場では、イベントブースや、スタジアムグルメが出店します!ぜひお楽しみください!
☆F.C.大阪ブース
ーF.C.大阪 オリジナル公式グッズを販売!
 「F.C.大阪 オリジナルクールマスク」、「選手ポスター」「トレーディングカード」などの新商品を発売中!
 

☆井藤漢方製薬ブース
-F.C.大阪 トップパートナー 井藤漢方製薬株式会社様のブース!
 井藤漢方製薬ブースでは、お酢ドリンクを始め、井藤漢方製薬のここでしか買えないオリジナル商品を限定特価で販売!


☆ノーサイドブース
ーF.C.大阪 トップパートナー 株式会社ノーサイド様のブース!
 オリジナルのF.C.大阪 コラボTシャツを販売します!
   

☆・大阪ベトナム友好協会
ーこの試合では、東大阪市にも多くの方が住む「ベトナム」に関係したブースが登場!
 ■ベトナム民芸品販売
 ■ベトナム食料品販売
 ■東大阪JC・大阪ベトナム友好協会
 また、試合前の13:00~13:30にはイベント広場にて「獅子踊りとアオザイショー」も実施します!

☆室谷ブース
ーF.C.大阪 ゴールドパートナーの室谷株式会社様のブースが登場!
 猛暑対策グッズの特別価格販売を行います!
 
☆そばじまクリニックブース
ーF.C.大阪 地域貢献パートナーの医療法人再生会 そばじまクリニックのブースでは再生医療についての相談会を実施します。

☆ダイドードリンコブース
ーF.C.大阪 応援自動販売機の紹介を行うブースが登場します!

✩F.C.大阪 スタジアムグルメ!
-人気のスタジアムグルメ!ぜひご賞味ください!
 ・肉盛り焼きそば、鉄板オムソバ、ポテト、唐揚げ
 ・かき氷、ノンアルコールビール、ソフトドリンクなど
 

【スケジュール】(時間はすべて予定です。)

★12:00 当日券発売開始
開門、展示・物販・飲食ブーススタート(※一部ブースは異なります)

☆物販ブース販売スタート
・2021年モデルのタオルマフラーなど応援には欠かせないF.C.大阪グッズも販売!
第23回日本フットボールリーグ ガイドブック2021(1部 1,000円)などの販売を行います!

☆2021年 F.C.大阪 ファンクラブ・プレミアムファンクラブ 受付
・F.C.大阪では2021年のファンクラブ・プレミアムファンクラブ会員を募集中!
会場でご入会いただいた方はその場で入会特典のファンクラブオリジナルグッズをプレゼント!
★13:00~ イベント広場にて「獅子踊りとアオザイショー」
★13:10 ピッチ内ウォーミングアップ開始(30分間)
★13:24 アウェイチーム スターティングメンバー発表
★13:30 「ytv × rtv あすリートチャンネル」配信開始
★13:31 「ytv × rtv あすリートチャンネル」にて
F.C.大阪 応援マネージャー 石塚 理奈によるスタジアムリポート
★13:50 F.C.大阪 スターティングメンバー発表!
★13:54 選手入場
★14:00~ 前半開始
★ハーフタイム
★15:00~ 後半開始
★15:45 試合終了
★試合終了後 監督、マン・オブ・ザ・マッチヒーローインタビュー実施(勝利時)

※イベントや出展場所は雨天等、都合により変更になる場合もございますので、予めご了承下さい。
またスケジュールもイベントの実施内容や都合により変更となる場合がございます。

pagetop

Copyright(c) 2019 F.C.✩OSAKA All Rights Reserved.