TOP
PARTNERS

         

NEWS

第26回 大阪サッカー選手権大会 準決勝の取り扱い、決勝進出について

2021年5月6日

4月18日(日)に開催が予定されておりましたが、新型コロナウイルス感染症のため開催が延期となっておりました第26回 大阪サッカー選手権大会 準決勝 vs.大阪体育大学は、代替日程を調整されておりましたが、緊急事態宣言が発出されたこともあり、代替試合の試合会場の調整がつかず、また両チームのスケジュールの関係上、代替日程の調整が困難であるため開催が見送りとなり、F.C.大阪が決勝に進出することとなりましたのでお知らせいたします。
なお決勝につきましても、当初予定していた日程・会場での開催が出来ない状況となったため、無観客試合且つ非公表として開催となりましたのでお知らせいたします。

準決勝について
対象試合:
2021年4月18日(日) 2021年度 第26回大阪サッカー選手権大会 準決勝
【天皇杯 JFA第101回全日本サッカー選手権大会大阪府代表決定戦】
F.C.大阪 vs 大阪体育大学@J-GREEN堺【S5ピッチ】
 
決定事項:
F.C.大阪の勝ち上がりとする。
大阪体育大学学友会サッカー部については、「辞退」として取り扱い、次年度以降の本大会出場に関して、出場制限の対象としないものとする。

決勝について
対象試合:
2021年5月8日(土) 2021年度 第26回大阪サッカー選手権大会 決勝
【天皇杯 JFA第101回全日本サッカー選手権大会大阪府代表決定戦】
FCティアモ枚方 vs F.C.大阪

会場・キックオフ時間:
非公表

決定事項:
本試合は、緊急事態宣言発出下での試合となることから、開催地自治体との協議により、以下の条件のもと、無観客試合且つ非公表として実施する。
・感染予防対策の徹底
 ①事前の健康管理チェック
 ②当日の検温実施記録
 ③参加者全員のPCR検査(抗原検査)実施による陰性確認報告
 ④必要最低限の人数での開催
・試合終了次第、試合結果を公表する。

詳細などについては、大阪府サッカー協会HPをご確認ください。

pagetop

Copyright(c) 2019 F.C.✩OSAKA All Rights Reserved.