TOP
PARTNERS

         

NEWS

12月5日(土)「OSAKA元気スポーツ」参加について

2020年11月16日

大阪府・大阪スポーツ元気プロジェクト実行委員会(構成団体:大阪府、大阪商工会議所、公益財団法人大阪府スポーツ協会)では、新型コロナウイルス感染症により、スポーツイベントにも影響が生じている中、府民に運動する機会の創出やスポーツの素晴らしさを伝えるため、大阪のプロスポーツチーム等(※)と連携し、子どもから高齢者まで幅広い世代がトップアスリートとふれあい、さまざまなスポーツを楽しむことができる「OSAKA元気スポーツ」を次のとおり実施します。
このたび、主なプログラム及び出演者が決定しましたのでお知らせします。詳細は、関連ホームページ「OSAKA元気スポーツ公式ホームページ」をご覧ください。

【OSAKA元気スポーツ概要】
開催日程:令和2年12月5日(土曜日)10時から※小雨決行、雨天中止
会場:万博記念競技場、万博記念公園東の広場(大阪府吹田市千里万博公園5‐2ほか)
参加費:無料
なお、東の広場で実施するスポーツ教室等には、別途、自然文化園入園料(大人260円、小人80円)が必要です。

〇ステージイベント(会場:万博記念競技場)
(1)ウェルカム演奏・オープニングライブ
開催時間:10時15分から
出演者:関西大学応援団吹奏楽部 大阪☆春夏秋冬

(2)オープニングセレモニー
開催時間:11時から
出演者:T-岡田選手(オリックス・バファローズ)
朝原宣治氏(北京オリンピック銀メダリスト・大阪ガス)
松田瑞生選手(大阪国際女子マラソン2018・2020優勝・ダイハツ)
間寛平氏等
内容:「スポーツで大阪を元気に」をコンセプトに、スポーツの魅力や、子どもたちに夢を持つことの素晴らしさを伝えてもらいます。

(3)アスリートパフォーマンス
開催時間:11時45分頃から
出演者:現役選手やOB(OG)選手
間寛平氏、八木真澄氏(サバンナ)
内容:試合でしか見られないアスリートの技を実際に披露してもらい、そのすごさやテクニックを詳しく解説します。
また、運動大好きタレントがアスリートの技にチャレンジします。

(4)フィナーレ
開催時間:15時頃
出演者:朝原宣治氏(北京オリンピック銀メダリスト・大阪ガス)、大阪ガス陸上部のほか、大阪のプロスポーツチーム等現役選手など
内容:陸上選手にチャレンジ!4×100mリレー対決

〇スポーツ体験(会場:万博記念競技場、万博記念公園東の広場)
ストラックアウト、シュートスピード測定、ラグビータックル体験、ヨガ、ボッチャ、車いすバスケ等
当日会場で楽しめるコンテンツがたくさんあります。

〇スポーツ教室、大阪マラソンファンラン(会場:万博記念競技場、万博記念公園東の広場)
スポーツ教室、大阪マラソンファンランは、事前申込が必要です。
詳しくは「OSAKA元気スポーツ公式ホームページ」をご覧ください。

【お問い合わせ先】
OSAKA元気スポーツ事務局(日本コンベンションサービス株式会社内)
電話番号:06-6221-5931(土日祝日除く。9時30分から17時30分まで)
メールアドレス:info-osakagenkisports@convention.co.jp

※大阪のプロスポーツチーム等
【野球】オリックス・バファローズ
【サッカー】ガンバ大阪、セレッソ大阪、FC大阪、スペランツァ大阪高槻
【ラグビー】NTTドコモレッドハリケーンズ、近鉄ライナーズ
【フットサル】シュライカー大阪
【バスケットボール】大阪エヴェッサ
【バレーボール】堺ブレイザーズ、サントリーサンバーズ、パナソニックパンサーズ、JTマーヴェラス
【卓球】日本生命レッドエルフ、日本ペイントマレッツ
【陸上】大阪ガス

【新型コロナウイルス感染症対策について】
本イベントは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、日本スポーツ協会及び日本障がい者スポーツ協会の「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」を遵守して実施します。
なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、開催を中止する場合があります。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC OSAKA All Rights Reserved.