TOP
PARTNERS

         

NEWS

J3クラブライセンス交付のお知らせ

2020年9月15日

本日開催されましたJリーグの理事会におきまして、FC大阪に対する2021シーズンJ3クラブライセンスの交付が承認されましたのでお知らせいたします。
今回交付を受けることができましたのは、日頃よりクラブへご支援とご声援いただいている皆さまのお陰です。心より感謝と御礼申し上げます。
今後もJFLを優勝してのJ3入会という目標に向け、クラブ・スタッフ一同、最後まで全力で戦いますので、引き続き皆さまのご支援とご声援をよろしくお願い致します。

■J3リーグ参加の条件■
★1.Jリーグ百年構想クラブに認定されること
★2.J3クラブライセンスが交付されること
 3.Jリーグ入会を理事会で承認されること
 (※11月の理事会にてJリーグ入会が審議される。)
 4.JFLでの競技成績(JFL4位以内、かつ百年構想クラブのうち上位2クラブ)

■「3.Jリーグ入会を理事会で承認されること」の判定基準■(Jリーグ規約第17条第3項より抜粋)
・ 入会直前年度のJFLのリーグ戦におけるホームゲームの1試合平均入場者数が2,000人を超えており、かつ3,000人に到達することを目指して努力していると認められること。なお、入場者数の算定はリーグ戦実施要項第39条第3項および第4項に基づいて行う。ただし、本号に定める要件については、2020年度の入会審査においては適用しない。
・ 入会直前年度における年間事業収入が1.5 億円以上になると、合理的に見込まれること
・ 入会直前年度の期末決算において、債務超過ではないことが合理的に見込まれること
・ 入会直前年度のJFLのリーグ戦における最終順位が4位以内であり、かつ、JFLに属する百年構想クラブのうち、上位2クラブに入っていること。ただし、JFLのリーグ戦がJFLの定めるリーグ戦成立要件を満たすことを条件とする。
※JFL 2020シーズンの最終節が11/29のため11月理事会では、最終順位の要件を満たすことを条件に承認する。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC OSAKA All Rights Reserved.