TOP
PARTNERS

         

NEWS

第22回 JFL試合日程【リモートマッチ(無観客試合)】対象試合)について

2020年6月24日

本日、JFLより、7月18日(土)より開催されます、第22回日本フットボールリーグの試合日程【リモートマッチ(無観客試合)】対象試合)についてのリリースが発表されましたのでお知らせ致します。

第16節として7月18日(土)に今季のリーグ戦は開幕する予定となっておりますが、今季のリーグを開催するに当たり、チームスタッフ、選手、運営関係者、競技役員、リーグ又チームの支援者、報道関係者、試合観戦者の皆様の新型コロナウイルスへの感染を最大限の防止に努めなくてはいけません。その為には起きうるリスクの程度を予測し対応できる体制作りが大切であると考えます。
 チームスタッフ、選手、運営関係者、競技役員については、本人の健康状況のチェックと競技場内において各人が使用するエリア、諸室に3密の空間を作らないようにすること、それぞれが近距離での会話を行わないような状況作り等の工夫をしなくてはいけません。
 試合運営全般においてこれまでに経験したことのない「新たな試合運営様式」を一定のガイドラインに沿いながらも、各チームがそれぞれ異なる環境の競技場を使用することから創意工夫が必要になります。
また、試合当日だけではなく下記のとおり前後の対応も必要です。
  
1.試合会場でより適切な運営を行うための準備(備品の用意、運営関係来場者のリストアップ等)
2.試合当日の運営体制の整備、最低限の人員の確保。
3.試合後に関係者、来場者から感染者が出た場合の対策。
 
 更に猛暑が予想される時期で熱中症対策も合わせて実施することから第16節と第17節及び各チームのホームゲーム第1戦につきましては、【リモートマッチ(無観客試合)】として開催する運びとなりました。
尚、第18節以降の無観客対象試合につきましては7月以降、改めてご案内する予定です。

■桑原 勝義 JFL理事長コメント
 今季のリーグ戦運営はJFL所属チームにとってはこれまでの数倍の大きな負担が生じると思われますが、この事態を乗り越え、新たなシーズンを迎えることが出来るようリーグ全体で力を合わせ頑張らなくてはなりません。7月18日の開幕ということで一定数の観戦者を迎え開催することが出来る時期でもありますが、試合に関係する皆様の安全を守るという視点等から今回の判断に至りました。
試合を楽しみに待っていただいていたファン・サポーターの皆様におかれましては事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。
第18節以降及びホームゲーム第2戦以降は第17節まで及び第1戦の経験を生かしチームの判断により皆様方をお迎えして開催することを可能としたいと思います。
残念ながら観戦できなかった皆様のためにテレビ放送やインターネット等による中継を可能な限り行います。ただし、状況により生中継が出来ない場合もありますので、その場合はお許し願いたいと思います。

■FC大阪 【リモートマッチ(無観客試合)】対象試合
7月18日(土) 第16節
ホンダロックSC vs FC大阪@宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場 15:00キックオフ

8月2日(日) 第24節
FC大阪 vs 松江シティFC@服部緑地陸上競技場 15:00キックオフ

8月23日(日) 第17節
FC大阪 vs MIOびわこ滋賀@東大阪市花園ラグビー場第2グラウンド 15:00キックオフ

※上記試合以外で【リモートマッチ(無観客試合)】として開催する試合がある場合は、7月以降改めてご案内します。
※他チームの情報はJFLオフィシャルサイトにてご確認ください。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC OSAKA All Rights Reserved.