TOP
PARTNERS

         

NEWS

「象印マホービン株式会社」様とSDGs推進に関するパートナーシップ締結のお知らせ

2020年3月10日

この度、「象印マホービン株式会社」様とFC大阪 SDGs×PARTNER&FAMILYとして、SDGs推進に関するパートナーシップを締結致しましたのでお知らせします。
このパートナーシップにより、プラ容器やペットボトル削減に向けたマイボトルの普及活動を通してSDGs達成を目指します。
SDGs達成に向けての取り組み内容及び、「象印マホービン株式会社」様の詳細は下記の通りです。

■SDGs達成に向けた取り組み内容
・ペットボトル削減に向けたマイボトルの普及活動
①FC大阪ファンクラブ特典としてコラボボトルの導入

②FC大阪ホームゲーム開催時に「給茶スポット」の実験的設置
(予定:2020年7月12日(日)JFL第15節 FC大阪 vs. 鈴鹿ポイントゲッターズ@東大阪市花園ラグビー場第2グラウンド)
新型コロナウイルス感染症拡大によるJFL開幕延期に伴い、実施時期は未定となります。
・相互の情報発信やメディア配信等によるSDGsの普及啓蒙活動
・その他、パートナーシップによるSDGs達成に向けた推進活動

【象印マホービン株式会社様 概要】            
■「象印マホービン株式会社」公式ホームページ

https://www.zojirushi.co.jp/

・パートナーシップ名:
FC大阪 SDGs×PARTNER&FAMILY

・代表者:
代表取締役 社長執行役員 市川 典男

・住所:
大阪市北区天満一丁目20番5号

・事業内容:
調理家電製品、生活家電製品、リビング製品などの製造・販売およびこれに附帯する事業

■「象印マホービン株式会社」様からのコメント
当社は2006年より、地球環境への貢献と健康的なライフスタイルを呼びかける活動として「マイボトルキャンペーン」をスタートさせました。SDGsをはじめとするサステナブルな取り組みに社会の関心が高まる中、積極的にSDGsの推進を行っているFC大阪様とパートナーシップを締結することができ大変嬉しく思います。今後はサッカーなどスポーツシーンでのマイボトルの普及活動を通じて、ペットボトル削減に向けた取り組みをFC大阪様と共に推進していきたいと思います。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC OSAKA All Rights Reserved.