TOP
PARTNERS

         

NEWS

「Jリーグ百年構想クラブ」認定について

2020年2月25日

本日、2月25日(火)に行われましたJリーグ理事会において、FC大阪が「Jリーグ百年構想クラブ」に認定されましたことをお知らせ致します。

今後、FC大阪は「J3クラブライセンス」の取得、そしてJリーグ昇格へ向け、なお一層の努力をしてまいりますので、皆様もどうぞ引き続き熱いご声援を何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社FC大阪 代表取締役社長 疋田 晴巳 コメント:
「皆様、日頃はFC大阪に多大なる応援、ご声援を賜り、誠にありがとうございます。
本日、正式にJリーグ理事会にてJリーグ百年構想クラブに認定との連絡をJリーグよりいただきました。
ここまでの道のりを振り返れば感慨深いものがありますが、ここはゴールではなくスタートラインに改めて立ったところであり、さらに気を引き締めて進まなければいけないという決意も新たにするところです。
今後、J3クラブライセンス申請に向け成績はもちろんのこと、年間観客動員30000人、そしてスタジアムについての課題の一つ一つをクリアにしていくことに全力で取り組んでいきたいと思います。
皆様にはこれからもFC大阪を見守り、目的地へ共に歩んでいただければ嬉しく思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。」

J3リーグ参加条件
1.Jリーグ百年構想クラブに認定されること
2.J3クラブライセンスが交付されること(2020年6月30日までに申請し、9月に交付可否の発表)
3. JFLでの競技成績(リーグ戦4位以上でかつJリーグ百年構想クラブの中で上位2チーム)
4.Jリーグ理事会にてJリーグ入会条件を審査、審議し承認されること

  

なお会見の模様は、下記のページよりご覧いただけるようになります。
歴史的な瞬間をぜひご覧ください。
https://youtu.be/y2COsWAAbks

pagetop

Copyright(c) 2019 FC OSAKA All Rights Reserved.