TOP
PARTNERS

GAME RESULT

11月5日(日) 明治安田生命J3リーグ FC大阪 vs 福島ユナイテッドFC 試合結果

19:00キックオフ

東大阪市花園ラグビー場 第1グラウンド

エントリーメンバー

スターティングメンバー
POST NO FC大阪/選手名 備考
GK1永井 建成
DF2美馬 和也
DF26板倉 洸
DF3齊藤 隆成
DF6舘野 俊祐
MF33禹 相皓
MF44小松 駿太
MF14田中 直基
MF16利根 瑠偉
FW7木匠 貴大
FW28古川 大悟
交代選手
交代時間 POST NO FC大阪/選手名
55分MF14田中 直基
FW9今村 優介
68分MF44小松 駿太
DF4谷口 智紀
68分FW7木匠 貴大
MF20澁谷 雅也
68分FW28古川 大悟
FW32島田 拓海
89分MF16利根 瑠偉
DF46浜崎 拓磨
交代選手
交代時間 POST NO FC大阪/選手名 POST NO FC大阪/選手名
55分MF14田中 直基 → FW9今村 優介
68分MF44小松 駿太 → DF4谷口 智紀
68分FW7木匠 貴大 → MF20澁谷 雅也
68分FW28古川 大悟 → FW32島田 拓海
89分MF16利根 瑠偉 → DF46浜崎 拓磨
リザーブ
POST NO FC大阪/選手名
GK30櫻庭 立樹 
MF77松浦 拓弥 

MDP・動画・写真

動画

MATCH HIGHLIGHT

写真

  

試合後の志垣監督コメント
ここ最近、ホームで勝利することができていなかったので、ホームのサポーターの皆様と勝ち点3を喜び合えたことが、本当に素晴らしいと言えるゲームだったかなと感じています。
ゲームの内容ですが、前半は非常にパーフェクトな出来だったかなと感じています。
守備、ビルドアップの観点で言うと福島ユナイテッドさんはJ3でも屈指のビルドアップをすることができる力を持ったチームと感じています。前期にアウェイで対戦した時も苦しめられた相手で、私が監督をしていた中で、前半の途中に5バックへ(フォーメーションを変更)したのは、唯一アウェイでの福島ユナイテッド戦だったのですが、今日は前線からのプレスが機能して、自分たちのやりたいことがうまくはまっていたゲームだったのではないかなと感じています。

後半は押し込まれる場面も出てきたのですが集中して、実際に決定機というのは作られなかったですし、相手の狙いというのもわかった上で、しっかりセカンドボールも含めて対応できていたのではないかなと感じています。選手も集中力を切らさずに、素晴らしいファイティングスピリットを持って、ピッチ上で戦ってくれたと思います。
久しぶりにホームゲームで勝ち点3を獲れて、みんなの笑顔が見れて非常に良かったかなと感じています。

余談になるのですが、私は福岡出身で、アビスパ福岡にも関わらせてもらったことがある1人として、アビスパ福岡がルヴァンカップを優勝されたということは素晴らしいことだと思います。アビスパ福岡の皆様に優勝おめでとうございますとお伝えしたいと思います。私がいた頃のアビスパ福岡というのは、J2でチームの規模も小さく、まだまだ前進していかなければならないチームだったと思っています。そのようなアビスパ福岡がルヴァンカップで優勝して、チームが躍進してる姿を見るのは本当に刺激的ですし、我々FC大阪もまだJ3のチームではありますが、いずれそのような日の目を浴びる舞台に立てるように。そのために一歩一歩、1試合1試合、常に前進できるように、ラスト4試合、2023年のシーズンをFC大阪らしく締めくくれるように戦っていきたいと思います。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC✩OSAKA All Rights Reserved.