TOP
PARTNERS

GAME RESULT

10月15日(日) 明治安田生命J3リーグ FC大阪 vs FC岐阜 試合結果

14:00キックオフ

東大阪市花園ラグビー場 第1グラウンド

エントリーメンバー

スターティングメンバー
POST NO FC大阪/選手名 備考
GK1永井 建成
DF2美馬 和也
DF26板倉 洸
DF4谷口 智紀
DF3齊藤 隆成
MF44小松 駿太
MF33禹 相皓
MF14田中 直基
MF16利根 瑠偉
FW28古川 大悟
FW32島田 拓海
交代選手
交代時間 POST NO FC大阪/選手名
72分FW32島田 拓海
MF7木匠 貴大
78分MF16利根 瑠偉
FW18宇高 魁人
78分FW28古川 大悟
DF5坂本 修佑
88分MF14田中 直基
DF43黒木 謙吾
88分MF44小松 駿太
MF15宮城 和也
交代選手
交代時間 POST NO FC大阪/選手名 POST NO FC大阪/選手名
72分FW32島田 拓海 → MF7木匠 貴大
78分MF16利根 瑠偉 → FW18宇高 魁人
78分FW28古川 大悟 → DF5坂本 修佑
88分MF14田中 直基 → DF43黒木 謙吾
88分MF44小松 駿太 → MF15宮城 和也
リザーブ
POST NO FC大阪/選手名
GK30櫻庭 立樹 
MF77松浦 拓弥 

MDP・動画・写真

動画

MATCH HIGHLIGHT

写真

  

試合後の志垣監督コメント
今シーズンもラスト8試合になりましたが、今日も多くのサポーターが駆けつけてくれました。そのサポーターの皆様と勝ち点3を喜び合うことができなかったのは非常に残念に感じています。

FC岐阜さんも昇格に向けてラストスパートというところで、パワーを上げてきた中で、本当にタフなゲームだったと思います。
その中で選手は非常にハードワークしてくれましたし、前回の鹿児島ユナイテッドFC戦の敗戦を引きずらずに、インテンシー高いゲームを展開してくれたと感じています。前線も粘り強く守備をした結果、いい形で得点を奪えたのではないかなと感じているのですが、最後に勝ち点を「2」プラスすることができなかったのは、私の最後の采配(のせい)かなと責任を痛感しています。
積極性高く、ハードにやった影響で、最後は(選手の)足が止まってきて、ディフェンスのラインが上がらなくなってきた状況で、相手は元日本代表の柏木選手や田中順也選手を(交代で)入れ、パワーを持ってきた中で、最後に良いクロスから田中順也選手のマークを剥がす動きだったり、ポイントに入っていくところなど、彼の良いクオリティで得点を許してしまった。
ただ選手は最後まで頑張ってくれましたし、私の部分でもっとできる部分があったなと強く感じています。

残り7試合になりましたが、今日のFC岐阜さんは非常にクオリティが高くて、このピッチ(状態)の中でも、一つ一つのプレーを正確に、パスだったりファーストタッチだったり、そういった部分をいかんなく発揮されていたと思います。それを見て、「我々にはまだできることがある」というところを自覚して、次のゲーム、長野戦に向けて取り組んでいきたいと感じています。

pagetop

Copyright(c) 2019 FC✩OSAKA All Rights Reserved.