FC大阪 サッカースクール

FC大阪では幼稚園年長から小学校6年生までのお子様を対象とした「ジュニアサッカースクール」、中学生のお子様を対象とした「ジュニアユースサッカースクール」、高校生以上の大人の方を対象とした「大人のフッチボールスクール」を開講しております。

どちらのスクールもFC大阪所属の監督・コーチや現役のプロ選手が講師となり、個人のレベルに合わせて楽しみながら上達できるよう、丁寧に直接指導いたします。

経験者から初心者まで誰でも気軽にご参加いただけるスクールとなっておりますので、ぜひご参加ください。
※選手登録はいたしませんので、チームに所属していてもご参加いただけます。

FC大阪では幼稚園年長~小学校6年生までを対象としたジュニアサッカースクールを大阪府内中心に開校しています。
また中学生を対象としたジュニアユースサッカースクールを「堺市立 のびやか健康館」にて開校しています。

プロで培ってきた経験を基に、子供たちへ、プロサッカー選手ならではのサッカーの楽しさ・技術・考え方を伝えるとともに、身近にプロサッカー選手の技術・経験を感じていただけるスクールとなっております。

◆サッカーを通じて、心身の成長を図り、人間的な成長を目標に指導致します。
◆初めてサッカーをする子、所属チームでは練習に追いつけない子。
◆所属チーム以外でも、もっと専門的に細かい技術を学びたい子。  
そんな子供たちにぜひ参加していただきたいスクールです。楽しんでいただくことが大前提ですので、気軽にトライしてください。

スクールメソッド

スクールを指導するのはFC大阪育成スタッフ、現役選手などで、サッカーのレベルに関係なく入会できる。
基本技術からしっかり指導することで、個人の技術力の向上を図り所属チームでの+アルファになる。
またスクールを通じてサッカー文化発展への協力、若い世代の育成とサッカーの普及に貢献する。
各カテゴリーに必要な「技術」「戦術」「フィジカル」「メンタル」「社会性」を育成する。
サッカーを通して、子供たちに目標達成力を刺激し、人間的な成長を促す。
1. 基本技術の重要性:キック、パス、トラップ
2. 個人の持ち味の尊重:子どもの持っている長所を伸ばしていく
3. 自らが考える:教えるだけでなく、選手に考えさせ自己判断力を高める
4. 人間性の育成:礼儀、挨拶、自己主張、周りの尊重(リスペクト)

過去のスクールの様子

FC大阪では、「大人のサッカースクール」、「大人のフッチボールスクール」として、社会人(高校生以上)を対象とした、個人参加型のサッカー・フットサルスクールを開講しております。
※フッチボールとはポルトガル語で、サッカー・フットサルを指す言葉です。

・昔サッカー経験があり、またサッカーで汗を流したい。
・子どもがサッカーをしているので、一緒にできるようになりたい。
・サッカー・フットサルは好きだけど、実際にしたことがない。
・仕事帰りにスポーツで汗を流し、リフレッシュしたい。

そんな方にピッタリなスクールになっております。
運動不足解消や、新しい友だちとの出会いも。
全くの初心者の方も大歓迎です。一緒にフッチボールを楽しみましょう!

FC大阪 電話:06-6264-2411 FAX:06-6264-1921
E-mail:info@fc-osaka.com
担当:クラブ事業部 高橋
※休業日 土日祝日。試合などにより臨時休業になることがあります。